わたり大学【ペンギン講義】(1)講義に至るまで

      2016/03/10

ペンギン大好き、 きぃ ですこんにちは!∧( ‘Θ’ )ノ”

2016年2月21日(日)。

私はペンギン好きが高じて、『第1回わたり大学』という場で【ペンギン講義】の講師役という使命を果たしてきました!

…と言うと物凄く大それた響きに聞こえますが、要は私の「ペンギンの魅力を知ってほしい!」というだた一つの想いから実現したことであります。

今回の記事はペンギン情報というよりは、講義をするに至った経緯や当日の様子などをまとめました。

日記みたいなものだと思って読んでいただけると幸いです!

1日先生をやるとしたら何を教えるか

いばや通信を執筆している坂爪圭吾さんが主催したわたり大学。

『一般の方がその日だけの講師役を務めて、誰もが0円で様々な知恵や技術を遊び感覚で共有できる、循環型の寺子屋エンターテイメント』というコンセプトのイベントです。

詳しくは→ 第1回 わたり大学

〝1日先生をやるとしたら何を教えるか〟

こう問われたら皆さんは何を思い浮かべますか?

私は即座に『ペンギン』を思い浮かべました。

Facebookでイベントを知ってから数分後には講師をやってみたいとメッセージを送っていました。

私はもともといばや通信読者で、坂爪さんに一度は逢ってみたい、熱海のお宅を見てみたい!という思いもあり、このイベントはお宅訪問をするキッカケにもなるので「行くべきだ!」という直感もありました。

因みに坂爪さんとは面識はなくFBの友達同士でもなかったので、ただメッセージに自分のペンギン好きになった経緯やペンギンに対する想いとペンギン講義の提案をかなり熱のこもった長文で送りつけました。

今考えると、よくメッセージを送ったなと思うのですが、その時は不思議と躊躇することも咎める気持ちもなく行動に移せました。

それからしばらくして坂爪さんから返信を頂き、他に講師をされる方が既に決まっており【特別講義】という新たな枠を設けていただき15分程度の「ペンギン講義」をすることに決まりました。

見ず知らずのペンギン狂(私)の長文に目を通して下さり、しかもわざわざその枠を作って下さったことにもう感動でした!

…と同時に、講師役が決まった瞬間「はたして自分にそんな大役できるだろうか!?」と急に不安にもなりました。ネガティブシンキングの到来(笑)

しかし、やると決まったならもう後には引けない。

それにやるとしたら、しっかり理解してもらえるような分かりやすい冊子的なものを作り、自分がまず満足できる内容にしたい。

そんな想いを糧に、FacebookとTwitterで「ペンギンのイメージ」についてアンケートを取り、それを参考にしながら何を話すかを考え、複数のペンギン関連書籍を取り出し、過去に撮り溜めたペンギンの写真を見直し使える写真をピックアップ。

アンケートについては別の記事にまとめます → わたり大学【ペンギン講義】(2)アンケート調査

必要であれば挿絵も描き、なんとかわたり大学当日ギリギリに資料が完成&印刷ができました。

3年前のニュージーランドのペンギン情報をいつか本にしたいと思い続けて結局形にできていないのに、ペンギン講義用の冊子はあっという間に出来上がったことに自分自身驚いています。

やらなきゃいけない状況(に自らさせる)というのは、自分を動かす上で必要な項目の一つだと実感しました。

DSC_0102

この地に訪れる人々の温かさ

わたり大学当日、最寄りのバス停に降り立ち坂爪さん宅へ向かおうとしたけれど、辿り着ける気がしなかったので素直に電話をして、坂爪さんに電話越しで道案内をしていただきました。

お宅前で坂爪さん自身が出迎えてくれ、誰にでも開放されたお宅に足を踏み入れました。

どこか懐かしい雰囲気の漂う和室に廊下。温かい光をともす美しいトルコのランプ。

坂爪さんが常々”この家は「善意のかたまり」だ”と表現する意味が、実際にその空間に行って感じ取ることが出来た気がします。

とにかく、居心地がとても良い。

初めて来た場所なのに、気兼ねなくくつろげる空間。

今回の参加者は20人前後だったと思うのですが、何度か坂爪さん宅に来られている方もいれば、遠方から来られている方もいました。

参加者全員に共通すると感じたのは、皆が坂爪さんファンである事、そして皆の目がイキイキと輝いていた事。

DSC_0091

美味しい紅茶を入れに富山からはるばる来られた方や、手作りとは思えない美味しさの焼き菓子を差し入れに来られた方もいらっしゃって、有り難くいただいちゃいました。(どちらもめちゃくちゃ美味しい!)

皆が皆、このひとときを楽しんでいて、ほとんどの人が初対面のはずなのに会話は途切れることなく笑顔は絶えず…

仕事に追われて満員電車で押しつぶされ息苦しい生活をしている人たちなんて世の中に実は居ないんじゃないの?と錯覚するような、ポジティブしかない空間。

 

そんな幸せな空間の中、第1回わたり大学の授業として、まず1年の大半をバングラデシュで過ごされているChieko Yasudaさんが自らベンガル料理を作りながら、ベンガル料理の事、スパイスの事、バングラデシュという国の事などを教えて下さいました。

DSC_0098

DSC_0100

バングラデシュから持参されたスパイスや食材という事もあり、本場の味を堪能する事が出来ました。

実をいうと私は辛いのがあまり得意ではないのですが…「美味しい!」と思える辛さに出逢ったのは今回が初めてかもしれません!

お野菜たっぷりで、程よく効いたスパイスが体を芯から温めてくれました。

そしてピクルスやお漬物との相性が最高でした。

美味しい料理とChiekoさんのお話で、身も心も満たされたところで次はとうとうワタクシの出番であります!

FullSizeRender

わたり大学の参加予定人数+@として20部ほど冊子を用意しました。

講義内容は別の記事にまとめます。→ カワイイだけじゃない!?【ペンギン豆知識★12連発】

冊子を全員に配り、私は冊子のページを大きく印刷した紙を指差しながら講義を進めていきました。

うまく進められるか、ちゃんと伝わるか不安はあったのですが、途中質問をして下さる方々もいて、「あっペンギンに興味を持ってくれてる!」と嬉しくなりました。

自分で講義しながら、ペンギンって本当にスゴイ生き物だと改めて感じたり(笑)

一応15分という括りでしたが、なんだかんだ30分くらい時間を使ってしまったと思います。

講義後も色々と質問をいただき、回答させていただきました。

ペンギン講義を終えて。

この経験を経て、純粋に「ペンギン講義」の講師役という役割を果たし切ったという達成感がありました。

2014年12月7日のペンギン会議でニュージーランドのペンギン情報を発表した時には、この達成感がありませんでした。おそらく伝えたかった情報が聞き手にしっかり伝わらなかったという自己評価があったからだと思います(あくまで自己評価ですが)。

今回は聞き手との距離も近く、冊子も自分の思い描いていたモノが出来上がり、講義の進行もそれなりにスムーズに出来たと思います。

何より、真剣に、興味を持って聞いて下さった参加者の皆様がいたからこそだと実感しています。

「ペンギンについて講義したい!」と手を挙げた当初は、「果たして楽しんでもらえるジャンルだろうか!?」など不安に駆られた時もありました。

でも今では「やって良かった!」と自信を持って言えます。

この経験は自分の大きな財産になるだろうし、ここで得た多くの出逢いもかけがえのないものになるだろうと思います。

最後に改めて、ペンギン講義の場を設けてくださった坂爪圭吾さん、本当にありがとうございました!またぜひお伺いしたいと思います∧( ‘Θ’ )∧

 

オマケ

今回、坂爪さん宅へ行くにあたって熱海駅からバスに乗ったのですが、最寄りのバス停が『岸谷』と書いて『きだに』と読むとは知らず、いつの間にか乗り過ごしていたことをしばらく経ってからやっと気づき「公民館前」とかいうバス停で慌てて降りたというちょっとしたトラブルがありました。

ただそのお陰で、降りた場所の景色がと~っても素晴らしかったので「この景色を見に私はここまで来たんだ!」と自己暗示し、下りのバスに乗り引き返しました♪

DSC_0073

 -ペンギン日記

  関連記事

【片道ペンギン一方通行】ペンギン情報発信ブログ発足!

はじめまして 運営者の【きぃ】と申します。 岐阜県に住んでおりまして、高校時代からずっとペンギンが大

キッカケは『皇帝ペンギン』

ご閲覧ありがとうございます。 きぃ です∧( ‘Θ’ )∧ 今回は、私がなぜ

わたり大学【ペンギン講義】(2)アンケート調査

一つの記事を書くのにめちゃくちゃ時間かけてる…、 きぃ ですこんにちは!∧( ‘Θ’ ;)∧ 前回、

-->
ぺんきょー会 〜ペンギンのコトぺんきょーしましょ♪〜とは!?

こんにちは! きぃ こと鈴木 起世美です<(“) あ、今年2019年4月に入籍して

海外サイトからぺものを注文してみよう!

第25回ペンギン会議全国大会がもう今週末だという事でワクワクドキドキの きぃ ですこんにちは!∧(`

カワイイだけじゃない!?【ペンギン豆知識★12連発】

無意識にタイピングすると「ぺんぎん」と打ってしまう きぃ ですこんにちは!∧(`Θ`)∧ 前回、前々

わたり大学【ペンギン講義】(2)アンケート調査

一つの記事を書くのにめちゃくちゃ時間かけてる…、 きぃ ですこんにちは!∧( ‘Θ’ ;)∧ 前回、

わたり大学【ペンギン講義】(1)講義に至るまで

ペンギン大好き、 きぃ ですこんにちは!∧( ‘Θ’ )ノ” 2016年2月21日(日)。 私はペン